個人情報保護基本方針

当財団は、個人情報の保護を重要な社会的責務と認識し、職務に関連する個人情報の取得・利用・管理等の取扱いを、以下の方針に従い行うことといたします。

  1. (法令の遵守)
     当財団は、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守し、個人情報を 適正に取り扱います。
  2. (個人情報の取得)
     当財団は、個人情報を適正な手段により取得し、また利用目的を明確にし、当該利用目的達成に必要な範囲で個人情報を取得するものとします。
  3. (個人情報の利用)
     当財団が取得する個人情報の利用目的は、研究助成・研究者交流援助等に  関し、募集要項等の送付、選考委員への選考資料の一部としての提供、選考  手続での審査並びに選考結果の連絡及び公表その他当財団の定款に定める 事業を行うにあたり必要な業務を行うためであり、当財団は取得した個人情報を当該利用目的の達成に必要な範囲で取り扱います。
  4. (個人情報の管理)
     当財団が取得した個人情報を、上記3の利用目的の範囲において正確かつ 最新の内容を保つよう努めるとともに、その紛失・漏洩・改ざん等を防止するため、適切な安全管理措置を実施いたします。
  5. (個人情報の第三者提供)
     当財団が取得した個人情報を上記3以外の目的で第三者に提供する場合は、予めご本人の同意を得ることとします。また個人情報の取扱いを第三者に委託する場合は、適切な管理が図られるよう対処します。
  6. (個人情報の開示・訂正・利用停止等)
     当財団が管理する個人情報に関して、ご本人から開示・訂正・利用停止等の申し出があった場合には、必要な調査を行った上で速やかに対応します。
  7. (個人情報の管理体制)
     当財団は、個人情報を適正に取り扱うための管理体制を構築し、また継続的に見直し改善するよう努めます。

2012年4月1日