事業報告
Reports

研究発表会

第44回 研究発表会

毎年、当財団から助成を受けた4件の研究成果を発表いただいております。
今回も新型コロナウイルス感染対策としてWEB配信を主体として開催。
遠方の方を含む多くの聴講者にご参加いただき、各分野の先進的な研究内容に関心が寄せられました。

日 時
2021年11月17日(水) 午後2時~4時45分
場 所
鹿島KIビル 大会議室
配 信
Microsoft Teams ウェビナー

発表テーマと発表者

  • 「歴史的市街地のファザードに適した意匠の外部開口部の延焼防止技術の開発研究」 早稲田大学 名誉教授  長谷見 雄二
  • 「中山間地域におけるため池の多面的評価指標の構築」 近畿大学農学部 講師  木村 匡臣
  • 「管理・利用・環境機能の総合評価に基づく都市周縁部の緑地計画の提案」 九州大学大学院芸術工学研究部 准教授  高取 千佳
  • 「公共調達制度の国際比較 -競争性の確保と社会的価値の追求-」 名古屋大学大学院法学研究科 教授  林  秀弥

過去の研究発表会